2012年10月27日

鉄道終点特集 四国編Part.2

は〜〜い!メタボンで〜す!!
いやあ〜お仕事一段落でほっとしていますが・・・・実は3日前に更新のブログを保存することなく消してしまって落ち込んでいたところですが、またあらためて頑張るよ!!

今回は高松から高徳線に乗って徳島に着いたとこからです!
ではご紹介!!

20128shikoku (237).JPG

20128shikoku (236).JPG

徳島駅です。四国では一番人口の少ない県ですが
駅前はけっこう賑やかです。


20128shikoku (238).JPG

操車場も広いです。ここから牟岐線に乗ります。


20128shikoku (242).JPG

海部行きに乗ります。


20128shikoku (248).JPG

徳島を出て約2時間で牟岐駅に着きます。(遠いねえ〜(-_-;))


20128shikoku (249).JPG

1200型機動車に乗って来ました。この車両は1000型気動車を改造した車両で、トイレ及び自動解結装置を取り付け、都市圏の通勤・通学列車として活躍している優れもの機動車です。


20128shikoku (259).JPG

駅前は閑散としていますが、なぜかミステイクなオッチャンが写っていました)^o^(


20128shikoku (260).JPG

なかなか観光客を呼び込むのはどこでも地方都市は難しいようですね。


20128shikoku (251).JPG

20128shikoku (253).JPG

駅には徳島行き特急「むろと」が発車を待っています。185系機動車でJR九州の「九州横断特急」「ゆふ」と同系ですがカラーリングが違っているのでちょっと珍しかった。

この牟岐駅よりあと15分くらいで終点海部駅に到着します。


20128shikoku (264).JPG

とりあえずJRの営業路線はここまでで、ここから甲浦までは阿佐海岸鉄道に乗り換えです。


20128shikoku (2).JPG

同じ駅で2つの駅表示があります。

ところで、次の画像を見てね!!

20128shikoku (265).JPG

海部駅に着く前にこのような無意味なトンネルがあります。なぜかわかる方はメタボンまでご連絡を!!


20128shikoku (3).JPG

なかなかさびしい佇まいですが・・・未知のとこなので高まる期待!!


20128shikoku (5).JPG

20128shikoku (6).JPG

列車到着。1両のワンマンカーです。


20128shikoku (9).JPG

でも車内は派手でネオンピカピカ!!トンネルが多いからその工夫なんだって!


20128shikoku (10).JPG

運賃表。


20128shikoku (13).JPG

トンネルの無い外の景色は太平洋が左手に見えて雄大です。


20128shikoku (14).JPG

終点の甲浦に到着。


20128shikoku (15).JPG

見事ここで終点です。実は国鉄時代これから先の奈半利まで鉄道敷設計画がありましたがご存じの大赤字だったため、とん挫してしまって現在はここが終点です。


20128shikoku (17).JPG

駅舎は線路下にあります。線路はて〜〜と


20128shikoku (20).JPG

こんな高架にあります。

ここから土佐くろしお鉄道「奈半利駅」までは路線バスで向かいます。海岸沿いを走るバスで風光明媚ですがそれは次へのお楽しみ!!(っていつになるかわかんないけど(-_-;))

じゃね!!
posted by メタボン at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どの電車も可愛い車体ですねヽ(^。^)ノ

特急むろとは私の地元の京浜東北線と言う
電車に似た車体なので親近感湧きました。

Posted by KAnaKAno at 2012年10月29日 10:43
KAnaKAnoさま

お便りありがとうございます。

うん、ちょっと外装はステンレスで水色のラインでよく似ていますね。
でも・・・ちょっとくたびれ気味の機動車でした。京浜東北線は今を時めくバリバリの車両です。(-_-;)

久々東京に行った際、「快速」なんてあったんでちょっとびっくりしました!

Posted by メタボン at 2012年10月30日 00:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック