2013年08月25日

鉄道特別編〜SLやまぐち号の巻〜

はああ〜〜い!メタボンで〜す!!
前回の「伊香保・四万温泉」の旅も終了して、次へ!とその前に(実は画像の整理がまだできていないんだよ(-_-;))・・・・

今回の大雨で山口線は不通箇所ができてしまって、「スーパーおき」も「SLやまぐち号」も走れないとあってさびしい線になっています。

そこで、その前に撮った「SLやまぐち号」を見せちゃいましょ!!

SL山口号は山口線の新山口駅 - 津和野駅間で運行している1日1往復の臨時快速列車でして(快速だから青春18きっぷで乗れますが、全席指定なので指定席を取るのが難しいんだ(+_+))「機関車C57 1」に最後尾より展望車風客車1両+欧風客車1両+昭和風客車1両+明治風客車1両+大正風客車1両、計5両での編成です。

ではご案内

002.JPG

新山口駅1番乗り場で発車待ち


003.JPG

なかなかこの機関車は凛々しい姿をしています。さすが「貴婦人」の異名だけはあるなぁ〜


005.JPG

このレストアの凄さ!きれいです。これが1930年代製造の機関車ですからね〜


001.JPG

客車もレトロな雰囲気をよく出しています。


さあ〜いよいよ出発!!(う〜ん 乗りたいなあ〜(^_^.))



いってらしゃ〜い!!


じゃね!!
posted by メタボン at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

鉄道終点特集 四国編Part.4

は〜〜い!メタボンで〜〜す!ごぶさたです!最近ではなぜかしら忙しいってゆ〜か、無気力ってゆ〜か
なんか心ここにあらずのメタボンです!
「秋は誰でも詩人だ!」なんて言ってた方がいらっしゃいましたが・・・なんかわかるような今日この頃(^_^;)って・・・・メタボンには猫と犬ですなあ〜〜

さて本題に入りましょか!!いよいよ四国の西側の終着駅の「宿毛(すくも)」を目指します!
実はメタボンはこれを学生時代「やどげ」って読んでたんですよ!(それくらい調べろやって話!!)

ではいよいよ・・・

20128shikoku (62).JPG

高知駅始発です。岡山へは「南風2号」、宿毛へは「あしずり51号」です。


20128shikoku (63).JPG

岡山行きはかわいい「アンパンマン列車」です。


20128shikoku (65).JPG

20128shikoku (66).JPG

いいなあ〜アンパンマン列車(+_+)


20128shikoku (67).JPG

室内もこんなにかわいらしく作られています。

かたや「あしずり号」はアンパン列車と比べると味気ない2000系ディ-ゼル特急ですがよく走るんだよ!!


20128shikoku (69).JPG

入線してきました。


20128shikoku (72).JPG

宿毛行きです。ここまで行くにはJR線+土佐くろしお鉄道線での利用です。


20128shikoku (74).JPG

伊野を過ぎると今では四国一の清流といわれています「仁淀川」を通過します。昔から土佐の酒造りの仕込み水としても有名な清流です。


20128shikoku (75).JPG

途中駅で中村発の南風号とすれ違いこれもアンパンマン列車!(^^)!


20128shikoku (76).JPG

ホントかわいいね!チビッコは大喜びだよね!


20128shikoku (80).JPG

20128shikoku (81).JPG

窪川駅に到着。ここから土佐くろしお鉄道線となります。


20128shikoku (91).JPG

20128shikoku (92).JPG

窪川を過ぎて中村までは結構車窓左に太平洋黒潮の荒波の迫力が!!


20128shikoku (96).JPG

20128shikoku (97).JPG

20128shikoku (99).JPG

中村駅に到着。ここは「土佐の小京都」と呼ばれ落ち着いた佇まいの街です。市の中心部にあの最後の清流「四万十川」が横たわって流れています。
中村を出るとすぐその「四万十川」をわたります。


20128shikoku (100).JPG

20128shikoku (101).JPG

下流だからゆったりと流れています。もちろん下流でもきれいな川です。上流は結構急流の部分もあり、緩やかなところもあり趣深い川です。

流域も結構広いところあって、夏はキャンプの人で一杯です。

実は・・・・メタボンも若き頃・・・・ちなみにこの川は「不入山(いらずやま)」から流れ出る川ですが
これを最初から川伝いに走ったことがあります。

ところが・・・・途中でウ〇チがしたくなっちゃいまして・・・・そそくさと四万十川そばで
スッキリ!夏でも水はきれいで冷たくて・・・・あとは「ゴリ(ハゼの仲間)」「手長エビ」や「うなぎ」
たちがよろしくしてくれたに違いありません(-_-;)。お世話になった川ですよ!!

そうこうするとあと20分足らずで終点の「宿毛」に到着です。
まずは動画でど〜ぞ!!




20128shikoku (103).JPG

20128shikoku (102).JPG

20128shikoku (106).JPG

やっと四国最西端の駅に到着です。


20128shikoku (107).JPG

さっき乗ってきた特急は折り返し「南風12号」となって岡山への旅立ちです。終着駅といえどもすぐにスタート駅に早変わり!なんか南国のせいなのか郷愁を感じないね〜(-_-;)


20128shikoku (108).JPG

出発を待つ「南風号」と中村行普通列車です。


20128shikoku (109).JPG

グリーン車の清掃も完了してこれから大歩危に向かいます。

じゃね!!




posted by メタボン at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

鉄道終点特集 四国編Part.3

は〜い!メタボンで〜す!!先月末から今月にかけて仕事に追われて・・・・もう!!
更新ができなくて・・・飲みすぎて・・・すぐ寝ちゃって・・・ってごめんしてね

いよいよパート3なんですが、どこまで行ったっけ?

そっかあ〜甲浦まで行ったんだね!!
そうそう!ここから奈半利駅までは鉄道無くってバスの旅なんだよ!!

20128shikoku (23).JPG

甲浦駅横にあるバス停です。


20128shikoku (19).JPG

バスの本数も少ししかありません。
ここから約2時間のバスの旅です!(-_-;)
っていっても雄大な太平洋を左手に走りますからとても景色がよくって最高!おまけにバスはメタボンと
おばあちゃんの2人だけだったんで貸切です!(^^)!
ではしばらく雄大な太平洋の景色をご覧あれ!


20128shikoku (30).JPG

20128shikoku (32).JPG

やっぱ太平洋はすごいねえ〜(#^.^#)メタボンは瀬戸内育ちやから
こんな波なかなか見られないから・・・


20128shikoku (33).JPG

道路がホント海沿いにあってこの四国山脈がいかに険しいかわかるでしょ(これなら鉄道作ってもトンネルばっか掘って大変で断念するわな〜〜)


20128shikoku (35).JPG

20128shikoku (36).JPG

切り立った岸壁をすぎてそろそろ室戸岬!ってえとこでカメラのバッテリー切れ(-_-;)もう最悪
(でも岬といっても海岸線の延長だけど・・・・)


20128shikoku (39).JPG

長らくのご乗車お疲れ様でした〜〜「奈半利駅」に到着です。約2時間のバス旅行でした!なんと料金は2370円!(バス代こんなに払ったことないよ!!)駅では「なはりこちゃん」がお出迎え!!


20128shikoku (38).JPG

この駅も高架式駅になっています。


20128shikoku (41).JPG

高架だから「マルナカ」の看板が同寺くらいの高さに!


20128shikoku (42).JPG

ここが終着であり、ここから高知に向けて土佐くろしお鉄道の始発でもあります。


20128shikoku (45).JPG

20128shikoku (43).JPG

土佐くろしお鉄道車両です。


20128shikoku (46).JPG

お気づきの方もいらっしゃるでしょ!そうキャラクターのこの絵は
あの有名なアンパンマンの生みの親、「やなせたかし」先生のプロデュースによるキャラクターで各駅のマスコットキャラクターとして活躍しています。


20128shikoku (44).JPG

なはりこちゃんをスタートしていよいよ高知に向かいます。


20128shikoku (47).JPG

この線は「JR後免(ごめん)(って謝ってるんじゃないよ(-_-;)駅」までの第3セクター線です。約1時間の旅です。

後免駅までは動画でど~ぞ!!

20128shikoku (54).JPG

20128shikoku (56).JPG

高知駅に到着!!
さあ〜〜これから「ひろめ市場」に行ってカツオのタタキで一杯やろっと!!


20128shikoku (59).JPG

じゃね!!

次は宿毛駅まで行くよ!!


posted by メタボン at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

鉄道終点特集 四国編Part.2

は〜〜い!メタボンで〜す!!
いやあ〜お仕事一段落でほっとしていますが・・・・実は3日前に更新のブログを保存することなく消してしまって落ち込んでいたところですが、またあらためて頑張るよ!!

今回は高松から高徳線に乗って徳島に着いたとこからです!
ではご紹介!!

20128shikoku (237).JPG

20128shikoku (236).JPG

徳島駅です。四国では一番人口の少ない県ですが
駅前はけっこう賑やかです。


20128shikoku (238).JPG

操車場も広いです。ここから牟岐線に乗ります。


20128shikoku (242).JPG

海部行きに乗ります。


20128shikoku (248).JPG

徳島を出て約2時間で牟岐駅に着きます。(遠いねえ〜(-_-;))


20128shikoku (249).JPG

1200型機動車に乗って来ました。この車両は1000型気動車を改造した車両で、トイレ及び自動解結装置を取り付け、都市圏の通勤・通学列車として活躍している優れもの機動車です。


20128shikoku (259).JPG

駅前は閑散としていますが、なぜかミステイクなオッチャンが写っていました)^o^(


20128shikoku (260).JPG

なかなか観光客を呼び込むのはどこでも地方都市は難しいようですね。


20128shikoku (251).JPG

20128shikoku (253).JPG

駅には徳島行き特急「むろと」が発車を待っています。185系機動車でJR九州の「九州横断特急」「ゆふ」と同系ですがカラーリングが違っているのでちょっと珍しかった。

この牟岐駅よりあと15分くらいで終点海部駅に到着します。


20128shikoku (264).JPG

とりあえずJRの営業路線はここまでで、ここから甲浦までは阿佐海岸鉄道に乗り換えです。


20128shikoku (2).JPG

同じ駅で2つの駅表示があります。

ところで、次の画像を見てね!!

20128shikoku (265).JPG

海部駅に着く前にこのような無意味なトンネルがあります。なぜかわかる方はメタボンまでご連絡を!!


20128shikoku (3).JPG

なかなかさびしい佇まいですが・・・未知のとこなので高まる期待!!


20128shikoku (5).JPG

20128shikoku (6).JPG

列車到着。1両のワンマンカーです。


20128shikoku (9).JPG

でも車内は派手でネオンピカピカ!!トンネルが多いからその工夫なんだって!


20128shikoku (10).JPG

運賃表。


20128shikoku (13).JPG

トンネルの無い外の景色は太平洋が左手に見えて雄大です。


20128shikoku (14).JPG

終点の甲浦に到着。


20128shikoku (15).JPG

見事ここで終点です。実は国鉄時代これから先の奈半利まで鉄道敷設計画がありましたがご存じの大赤字だったため、とん挫してしまって現在はここが終点です。


20128shikoku (17).JPG

駅舎は線路下にあります。線路はて〜〜と


20128shikoku (20).JPG

こんな高架にあります。

ここから土佐くろしお鉄道「奈半利駅」までは路線バスで向かいます。海岸沿いを走るバスで風光明媚ですがそれは次へのお楽しみ!!(っていつになるかわかんないけど(-_-;))

じゃね!!
posted by メタボン at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

鉄道終点特集 四国編Part.1

は〜い メタボンで〜す!ちょっと忙しくなっちゃって(-_-;)更新遅くなっちゃった!

きょうから四国の終点特集です。まずは

20128shikoku (233).JPG

高松駅です。


新しいフォルダ 058.jpg

かつては瀬戸大橋無き頃、宇高連絡船(宇野〜高松)が高松に到着するとホームで列車が「今や遅し!」とスタートを待っているかのように終点よりも始発の風情を彷彿としてましたが・・・


20128shikoku (227).JPG

マリンライナー岡山行きも発車待ち!


20128shikoku (226).JPG

徳島行き「うずしお」、大歩危行き「アンパンマントロッコ」も待ってるよ。


新しいフォルダ 053.jpg

高松駅正面です。やっぱ近代的になって
玄関も終点も感じなくなっちゃったのは四国一の街として発展しすぎたからかな

さあ〜いよいよスタートしました。次は高徳線で徳島へゆきます!
じゃね!!



posted by メタボン at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする